Photo by TakutoEndo

biography

「持ち前の明るさで人を元気にする太陽のようなキャラクター」

「ステージでも歌えば、そこをアフリカの大地にも 、風が吹き抜ける草原にも、
 うらぶれた娼館でたくましく生きる女の隣に連れていく。
 時代も空間も、ステージと客席との境界線も、自由にその歌で空気を変えてしまう。
 聴いた後になぜか笑顔になれる。心に小さい元気や勇気が灯る歌い手。」と評される。


Janis Joplin、Nina simone、Bjorkに影響を受け、
「人の心に残るシンガー」として、渋谷JzBrat、MotionBlueYOKOHAMA、 六本木SatinSoll、
 赤坂B♭などJazzの老舗や レストラン、Bar、カフェやホール、福祉施設など場所は問わず活動を展開中。
2006年 1thアルバム「スミ☆アヤコ」(Stylish Blue) にてデビュー。
2007年 世界的に有名なトロンボーン奏者ビル・ワトラス氏との共演を果たす。
2008年 サックス奏者ボブ・シェパード氏や、ギタリストのホウコン・ストーム氏との共演を果たす。
川久保典彦(p)とのDuoユニット「Mongo」や
菅田典幸(d)を加えて「Ann」という自身のユニットを結成。
2010年 Annに関根彰良(g)が加入し4人での活動が開始。
渋谷JzBratでのLiveは立ち見がでるほどの超満員となり大成功を収める。
千葉県旭市飯岡の町おこしソングの歌い手として抜擢され、
『わっしょいタンゴ』という車いすでも踊れるお祭りソングをうたう。
バリアフリーのダンスが話題となりNHKニュースレポートにも取り上げられる。
2011年 震災以降は津波被害に遭った千葉県旭市を中心に石巻市等での単独Liveを続ける。
2012年 一ヶ月間のアメリカ横断の旅に。Blues発祥の地やJazz、Rockの文化に触れる。
2013年 Ann結成5周年を記念してMotionBlueYOKOHAMAでのLiveを行う。
2014年 7月Ann初のCD「all one」をリリース。
渋谷JzBratにてレコ発ライブを行い大成功をおさめる。
2016年 1/27 Ann 2ndminiAlbum"Song for Everyone" リリース。
 

Copyright 2014 (c) Ayako Sumi. all rights reserved.